2002年に最初の発病。2003年6月に再発。大学病院に転院後、各種の化学r療法を経て2004年6月3日に 自家抹消血幹細胞移植を行い、幸いにもその後、大したアクシデントもなく400日余り経過しました。
 当初、もう助からないかもしれないが病気と精一杯闘ってやろう!と思い、自分の闘病生活を記録するためにこのサイトを立ち上げ、リアルタイムな治療日記と銘打って日記を書いてきましたが、今現在 経過観察中になって1年あまりたち、さしたる治療もしてないので治療という言葉はそぐわないと思い、新たに経過観察日記という名目で日記をはじめることにしました。
 
 それで今まで、治療日記として書いてきた日記を整理して 治療法、月ごとにまとめなおしました。

あらためて読み直してみると、意味不明なところも若干ありましたので、ところどころ修正して読みやすくしております。オリジナルの日記を読みたい方は、こちらから


現在の経過観察日記は、こちらから

         
                           2005年8月15日 記
>