再発した悪性リンパ腫と闘う還暦男の闘病記とその後


 
  人生50年とは、昔からよく言うけれど50歳目前の 2002年(H14年)7月に悪性リンパ腫を発症。
  2003年(H15年)6月に、再発。その後、種々の化学療法と放射線治療を経て、2004年(H16年)6 月に自己末梢血幹細胞移植をおこない、運よく復活。   なんと去年(2012年)9月に還暦を迎えました。
   そんな60過ぎ男のHPです。 当初 治療日記でスタートしたのですが、現在は治療もしてないので 経過観察日記となっています。
     2004年6月3日の自家抹消血幹細胞移植後、今日で  日目     移植後 11年目 です。 

                 当初の 日記は 2003年7月から始まっています。



インフォメーション

2005/06/03    無事、寛解状態で移植後1年を迎える

2004/07/10   退院する

2004/06/29    無菌室を出る

2004/06/03   自己末梢血造血幹細胞移植をする

2004/05/31   無菌室に入る

2004/05/24   再入院

2004/05/18    放射線13回目の後、退院

2004/04/26   放射線治療開始

2004/03/27   R-ESHAP法による治療開始

2004/03/22    再入院

2004/03/15    退院

2004/02/22    R-MECP法による治療開始

2004/02/16    再入院

2004/02/06    退院

2004/02/04    幹細胞採取  2回目

2004/02/03    幹細胞採取 1回目

2004/01/10   抹消血幹細胞採取前の治療開始

2004/01/07    再入院

>

2003/12/29    退院

2003/12/13    R-EPOCH法による治療開始

2003/11/27    再入院

2003/11/19    退院

2003/10/30    R-MECP法による治療開始

2003/10/15    無菌室へ

2003/09/30    MIT-Ara-C法による治療開始

2003/09/03     R-MECP法による治療開始

2003/09/01    肝臓の生検

2003/08/15   1回目の治療開始するも急遽中止

2003/08/12    大学病院へ転院

2003/07/19    地元の病院に緊急入院

インフォメーション


Copyright (C) 2003~ リアルタイムな治療日記 by 蹄鉄. All Rights Reserved.